副収入UP通信

初心者向けの入門情報
 
 
副収入UPインフォメーション
副収入UPガイド
初級者向け副収入データ
中級者向け副収入データ
検索フォーム
PR リンク
リンク集

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネット銀行を活用しよう 

[ 副収入UP通信トップへ ] [ 副収入データ一覧 ] 

 


 ネット銀行活用のメリット

ネット銀行は提供する企業側からしても人件費や店舗維持費が低いのでユーザー様への

サービスを有利にしています。ネット銀行の魅力は、振込み手数料などの安さ

「預金金利の高さ」があげられます。

オンライン上で残高確認、振込み手続きが出来るのもメリットの一つです。






 振込み手数料削減に

副収入を得るようになってくると複数のサービス業者から報酬の振込みをされるように

なります。その時、サービス業者と提携しているネット銀行の口座を持っていることで

振込み手数料が無料になることがあります。

1ヶ月に5社からの振込がある場合、1回の手数料を300円とすると1ヶ月で1,500円の

節約になり、年間18,000円もの節約ができるのです。

※サービス業者が必ず提携しているわけではありません。







 ネット銀行を選ぶ

ネット銀行もたくさんあります。オススメは楽天銀行住信SBI銀行です。


(1) 楽天銀行

口座数はネット銀行の中でもNo.1です。提携しているサービス業者も多いのでオススメです。

  口座維持費 無料
 振込み手数料(同ネット銀行へ) 無料
 振込み手数料(他銀行へ) 160円/250円

※振込み手数料(他銀行へ)は、30,000円未満が160円で
 30,000円以上が250円です。

≪ 楽天銀行を開設する ≫





(2) 住信SBI銀行


ソフトバンク系列のネット銀行。比較的新しいネット銀行でサービスを優遇しています。

  口座維持費 無料
 振込み手数料(同ネット銀行へ) 無料
 振込み手数料(他銀行へ) 150円/月三回無料

振込み手数料が月3回無料なのがポイントです。

≪ 住信SBI銀行を開設する ≫


上記の楽天銀行往信SBI銀行は初期費用が無料なので開設しておいて

損はありません。






[ 副収入UP通信トップへ ]





 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。